BLOG

ブログ

透明度回復

2019年9月16日

透明度は1日でけっこう回復してました。

水温もまだ26度以上あります。

 

1年ぶりに潜ります、という方もいたので1の瀬2の瀬から潜りましたが、

テンスがいない。

 

やっぱりいない。。。

 

飛んで行っちゃったか。。。

 

午後から風が強くなる予報でしたので、

短い休憩を取り沖の瀬へ。

 

2本目はお久しぶりの方もスクール直後の方も、

少しちゃぱちゃぱしている海面の水面移動や、

目標物のない長めの砂地の移動もスムーズに行けました。

 

沖の瀬では、

クロユリハゼ発見!

まだいました。

写真に撮れないのが残念。

 

あと、

前日もいたタツノオトシゴが同じところにいてくれました。

 

初、タツノオトシゴの方がいまして、

会えてよかったですね(^_^)

 

水温のピークを越えたころ、

ウミウシたちもまた現れます。

写真は「シラユキモドキ」というウミウシ。

似た形、名前の多いウミウシです。

図鑑見てみてください。

めっちゃ紛らわしい。

 

「アキモと生き物シリーズ」

かろうじてスズメダイが一緒に写ってくれました。

 

ひとりアキモ。

 

 

2本目終わったら海がざぶざぶしてきました。

おりゃーっと上がってきてどろどろのところで撮られた1枚vvv

 

 

いい1日でした。

 

ご参加の皆様、ありがとうございました。

 

写真はりえちゃんにいただきましたー ありがとう♡

 

 

 

福岡・北九州でダイビングするなら!

HARMONY DIVING SHOP & SCHOOL

LINEからの相談、予約、お問い合わせを受け付けれおります。
お気軽にお問い合わせください。

TOPへ