BLOG

ブログ

福岡でダイビング

2021年5月31日

日曜日は鐘崎へ。

もう海水浴している人がいた!

透明度もお天気もよく気持ちよかったー

ファンダイブ2チーム、講習1チームで潜ってきました。

去年からなかなか風向きが安定しない日が多くて鐘崎に行く回数が減っていました。

ファンダイブでは初めて鐘崎で潜る方も。

ここは沖に瀬があって、ファンダイブではそこを中心に潜るのですが

水面移動が長いのと水中もしばらく砂地を泳ぎます。

なのでそこそこの泳ぐ体力が必要。

青海島の内湾ばっかり潜ってると陸上歩くこともないし水面移動もない。

なのでここ鐘崎では泳ぐスキルを高めるいい練習ができます。

みんなきついの嫌かもしれないけど、

泳ぐ体力つけとくのはとってもいいことなんですよ!

脚力、体力ない人は大物出てもとおーくにしか見られませんよ!

 

 

とはいってもめちゃくちゃ早く泳いだりするわけではありません。

息上がらない程度に泳ぐ、とか力の調節具合の練習でもあります。

休憩するのもスキルのひとつ。

ダイビング、いろいろあるんです。

AOW講習終わったばかりのOさんKさんはまさにそんな練習でした。

10~20ダイブって目覚ましく成長してどんどんスキルアップする時期なので、

まめに潜りに来てくださいね(^^♪

Nさん桁間違てる(笑)

沖の瀬のソフトコーラルにはコウイカの卵があってハッチアウト寸前。

中のチビコウイカがはっきり見えました。

(今日ボスが沖の瀬で撮影中、1匹ハッチアウトしたそうです!)

 

シロウミウシはよーく見ると顔がついてるやつがいます。

 

2本目、エントリーしてさあ行くぞーってときになんだかOさんの様子がおかしい。

見たらオクトパスからフリーフローしてた。

急いで対応したけど残圧ほぼ0。

あぁ~

予備がなかったので私のタンクと交換。

私は1本目の残りエアで。

なんとか2本目リスタート。

昨日は砂がかんで器材の調子が悪くなるトラブルが多かったです。

みなさんお気をつけて!

2本目、Uさんの水中スクーターがうらやましかった!

 

 

キビナゴの群れは最後に登場してくれました。

 

何回見てもきれいだなあ。

 

写真は蚊に愛されるNGYさんにいただきました。

ご参加の皆様、ありがとうございました!

水温20度。

ウェットスーツの方も現れました。

ご参考に(*^^)v

カテゴリー別一覧はこちらから

TOPへ