BLOG

ブログ

延岡でダイビング

2023年12月18日

週末は延岡でダイビングでした。

土曜日は最高気温14度、日曜日は6度と、激変したお天気。

水温は19度から20度あり、水中のほうが快適でした。

 

初日は大分深島へ。

午後から風向きが変わるとのことで、1本目は深島、2本目は屋形島で潜ってきました。

今回も透明度がとてもよくて、晴れていたらもっときれいだったと思います。

あいにく曇り空でしたが、レアな生き物に出会えました。

 

カンナツノザヤウミウシ

海外ではこっちをPIKACHUウミウシと呼ぶそうですよー

砂地にポツンと。

かわいかったー

 

イロカエルアンコウ

小さかったです。

こそっと、岩に隠れてました。

 

洞窟の中のハタンポはまだうようよいて、ダイバーが通ると右往左往してました。

 

2本目の屋形島でもカエルアンコウが1匹。

あとアカオビハナダイが増えてました。

繁殖期とは、ぜんぜん色が違う~。

 

 

延岡ツアーで楽しみなのは夜の食事。

今回も、

豪華!

 

いい鯵が入荷したとのことで、塩焼きで。

めちゃくちゃおいしかったです。

あと鯛釜飯も。

 

お酒が進むお料理。

 

鹿児島のなんだったかおいしい焼酎らしい。

確かに、辛めでしたけどおいしかった!

 

んでこうなる( ´艸`)

 

次の日もダイビングだからほどほどにしてくださいね?

 

このときなにかすんごいこと言ってた気がするけど、

忘れちゃった。

お酒飲んでるときの記憶力ってそんなもん。

楽しそうだからいーんです。

 

 

結局焼酎なくなってた(笑)

 

 

夜からぐんぐん気温が下がっていましたが、

翌朝はキンキンに冷え切ってました。

さむー!!

 

かっこいいでしょう?

前日の酔っぱらいたちとは思えませんね。

 

風も強く寒い日だったので、2ダイブ午前中に潜りました。

1本目はひたすらカエルアンコウを見ました。

1ダイブで5個体だったかな?

 

 

あとでよく見たら、セミエビ?が一緒に写ってました。

カエルアンコウは気づいているのかなあ?

すごい写真ですね!

 

2本目はまったりサンゴの中を潜りました。

甲殻類多かったです。

 

2日目はもう、ほんとに寒いを通り越して手と顔が痛かったです。

水中のほうが快適で、水面から顔を出した瞬間がぴゅーっと風が吹いて、、、

たった1日でもう変わりすぎて体がついていかない。

 

 

修行のようでしたがみなさん楽しんでいただけたそうで、よかったです(‘ω’)

ご参加、ありがとうございました!!

写真は外山さんからいただきました。

 

 

 

私たちが延岡へ行っている間、日帰りチームは別府湾へ。

 

北部九州とか山口は雪が降るとのことで、大分に行くことに。

それでも海へ行くみんなスゴイ。

 

頑張って行った甲斐あって、コブちゃん大サービスだったそうですよ。

 

近い( *´艸`)

 

この寒さが、ほんとの冬なんですよねー。

 

おでちゃん写真ありがとうございます!

 

年内は24日日曜日がラストダイブで最終営業日です。

25日は大掃除してますが、26日から冬季休業に入ります。

 

今年もあと1週間と少し。

がんばっていきましょう(^^)/

 

カテゴリー別一覧はこちらから

TOPへ