» 多良間島でダイビング

多良間島でダイビング

2019-08-28

ずーーーーっと行ってみたかった多良間島。

ついに、お盆に行ってきました。

 

ま~~~

いろんなことがあったツアーでした。

 

毎日水中以外もハラハラドキドキ。

飛行機のトラブル、荷物のトラブル、台風、、、

この時期にはつきものです。

 

行きがけから飛行機が遅れて、最悪宮古島STAYになるとこでした。

多良間島が見えて、嬉しかったなあ。

さて、ここまでくれば大丈夫!とか思ったんですよね。

 

そしたら、器材が着いてない!

郵便局に確認して来たのに??????

追跡サービスではまだ那覇にあることになっている。

チーン。

いつもなら宿にも器材が着いてるか確認するのですが、

どーしても宿につながらない!

あとで聞いたら停電してたって。。。

 

 

さて。

無いものはしょうがない。

※みなさん、今後は荷物送るときでも水着と着替え1セットは

手持ちで持っていくことをお勧めします。

 

島のスーパーにダッシュ。

着替え、売ってない(笑)

チーン。

 

かろうじて到着してた私の着替えたちを、女性陣で着回し。

私が2人いるわあvvv

 

男性陣は、、、どうやってなんとかしたのかは聞いてません(笑)

 

宿の外観も衝撃的でした。

今度改装するそうで、楽しみ。

 

着替え等なんとか準備して、ひと段落したのでご飯の後お散歩に。

夕日が超キレイでした。

やまぴーだけ、森のとこ。

台風の前だからなのか、いろいろあって焦ってたからなのか、

ものすごーーーーく暑かったです。

そして、無風。

早く、海に入りたい。

 

翌日。

やっと海に入れるーーー

 

 

あおーーーーーーーーーーーーーーーーーい

 

あおーーーーーーーーーーーーーーーーーい

 

きれーーーーーーーーい

 

きれーーーーーーーーい

 

透明度良すぎて少なめですが、魚もいるところにはいる。

 

初日、半数がレンタル器材だったから誰が誰だかわからなくなる・・・

見えすぎるくらい見えてるんですけどね。

 

のぶ先生は、延泊できないので1日潜って帰ることに。

だけどしっかり爪痕残して行かれました(笑)

水中スクーター、本気で使う。

多良間島の海はけっこう流れが速くて、中・上級者向けの海。

あとボートまで1mなのに!

届かない!

ってことはまあまああります。

今回も流れが強いときがあったのですが、

ラダーにつかまって私が必死でみんなのフィン脱がしているところに

「うぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃん」

ってなんか変な音する、

と思ったら、

水中スクーター持ったのぶ先生登場(゜o゜)

思わずブハッと笑ってしまい、マスクに水入る。

けど両手ふさがっててマスククリアできない。

うぃぃぃぃぃぃぃぃんってのぶ先生が横泳ぐ、

さらに笑いが収まらなくて水さらに入る、

という悪夢のような状態でした(笑)

 

たった1日だったのに、さすが、持ってますよねぇ(笑)

ガイドさんも、のぶ先生に渡すとは、、、

わかってますよねぇ(笑)

 

台風で潜れるのか?

とみなさんにご心配もいただきましたが、

ご覧のとおりで予定通りダイビングできました。

ここはアカネハナゴイが乱舞するポイント。

 

撮る気満々。

というかやっと器材ついて2日目からはいつものみんなに戻りました。

 

岩の下に隠れてたウミガメ。

 

藤田さんアングルから。

 

好きなんです!こういうところ!

 

でもけっこう流れてます!

 

ということで、ドリフトダイビングもしました。

ただただ青い海を流されていく。

ウミガメが何匹も下を通過していく。

きれいだなー。

 

 

 

こんなダイビングもいいですね。

 

 

レンタル仕様のやまピー。毎日20時就寝してました。

 

 

初の長期ツアーご参加の渡辺さん。

いつもはもう少しスムーズに行ってますよ。

いつもこんなじゃないですよ。

 

もはや、竜宮城。

 

りょうがくんの後ろには、いつもカメラマンのパパがいる(笑)

 

日高さんもなぜか?

こんな流れるはずだった?ってことが多いような。持ってますー。

 

かずみさんが、

水中でこれ見て、

「水中でコンタクトレンズの話したの?」って。

違います!

エキジット、大変ですよ。って意味です(笑)

笑いましたー。

 

最終日だけ少し水面が荒れましたが、

ダイビングは問題なく終了。

ガイドのしゅうさんに撮ってもらいました。

しゅうさんも、とてもいいカメラを持っていて最終日

みんなにそれぞれが写った記念のポストカードいただきました(^_^)

 

ダイビングショップでのログ付は、参加したみなさんで。

大学サークルの学生が、研修生として来てました。

みんな、練習して、バイトして器材も持って、

ここにきてさらに経験積んで後輩たちに教えられるよう訓練するそうです。

常連のゲストの方々にも仲良くしていただきました。

こんなところにお店のカラーって出るものですね。

楽しかったです。

 

15日、帰る日。

よっしゃー!台風と勝負だー!

っと鼻息荒く空港行って、那覇空港まで順調に飛ぶ。

で、那覇からも定刻通り、福岡空港着陸は定刻よりちょびっと早く到着。

 

なーーーんだーーーーー

ホッとしました。

 

ドタバタしましたけど、ちゃんとダイビングできました。

みんな病気もケガもなかったし。

 

ダイビングしてる限り、こうして自然現象やそれに伴う

人間の活動に振り回されることでしょう。

それに合わせられる柔軟さを持っていたいですね。

 

ご参加の皆様、いろいろありましたが、、、

心からありがとうございました(^_^)

 

<記事一覧へ>

Copyright(c) 2014 HARMONY DIVING SHOP All Rights Reserved.