» 硫黄島→久多・鷹島でダイビング

硫黄島→久多・鷹島でダイビング

2019-07-19

海の日連休、見事な雨でしたねえ。。。

 

警報が出てる中でしたが、鹿児島についてとりあえず潜る。

湾内は大丈夫でした。

ずーっとおんなじところにピグミーがいます。

愛着湧いてきた。

でっっかいイセエビ発見。

てくてくのんきに壁を登っていきました。

体慣らしの2ダイブ終了してぐんぐん風が強まって嫌な予感。というか確信。

 

翌朝、

 

薩摩硫黄島に行く予定は、雨風びゅーびゅーで断念。

やっぱり~~~。

 

それどころか「潜るところあるんかな?」

って感じでしたが、出発を少しずらして風が収まるのを待ちました。

 

少し落ち着いてきたところで目指したのは

久多島。

秋目港から船で40分くらい?

途中までけっこうな波でしたが、半島を回ると波が落ち着いてきました。

 

きれいやないか!

1本目は沈み根に。

 

 

魚の量がすごい!

 

 

ごにゃごにゃしているのは「テズルモヅル」。

このポイントにいっぱいいました。つついたらもじゃもじゃ~っと動きます。

気持ちい悪い動きがツボ。

 

2本目、3本目は久多島周辺。

エントリーの瞬間からカンパチリバー。

 

キビナゴの群れも、海が暗くなるくらいスゴい。

ウツボは口開けてたら勝手に入ってくるんじゃないでしょーか。

 

ぐるぐる~。

 

きらきら~。

 

アキモと生き物シリーズにカンパチが加わりました。

 

大興奮のダイビングを終えて、2日目。

 

鷹島へGO!

 

今度は透明度抜群。真っ青!

 

水路。面白い地形。

 

やっと晴れて太陽が見えました。海の中も明るくなる。

 

 

ボスとしょうちゃんシンクロ。

 

3日間合計7ダイブ。生簀かと間違える魚影。

いいダイビングが出来て良かった(^_^)

 

いつも頼りになる船長さんたち、がんじん荘のみなさん、参加者のみなさん、

ありがとうございました(^_^)

 

 

おまけ:

世界のナ〇アツかと思わせる掛け声をよーくきいてください!!!

 

 

 

福岡・北九州でダイビングするなら!

HARMONYダイビングショップ

<記事一覧へ>

Copyright(c) 2014 HARMONY DIVING SHOP All Rights Reserved.