» 福岡の海、ダイビングでナヌカザメと遭遇

福岡の海、ダイビングでナヌカザメと遭遇

2019-05-20

南東の風強く、ざわざわしてた週末。

そして今日は雨。

 

憂鬱な月曜日をお過ごしの皆様へ、海の癒しを(^_^)

「海藻のふりしているマトウダイの若魚。」

 

 

昨日は恋の浦でダイビングしてきました。

風強いけど海は凪。

透明度は土曜日の鐘崎より悪かったですが、ストレスになるほどではなかったです。

 

 

それよりも水中はサルパやクラゲだらけ。

ぷかぷかと漂うクラゲたちの中をずっと泳いでいると、

なんだか眠たくなってくる・・・

ミズクラゲはこんな模様だった???

おそらく漁網かなにかに引っかかってたのかな。

メロンパン?サッカーボール?のようになったミズクラゲ。

見事な模様に、思わず笑ってしまった。

 

ほんとは使われない漁網でも永遠に魚を取り続けるので、

笑えないんですけどね。

 

こんなたくましさは頼もしいというか・・・

お菓子みたいでおいしそうというか・・・(笑)

 

クラゲスープのようになった海を散策してそろそろ引き上げようというとき、

 

ひょこっと出てきた↓

最初はサメオーラの感じられない顔に「ナマズ?」と思ったんですが、

「ナヌカザメ」

でした。

 

たしか去年もこの時期にみたなーと思いながら潜っていたので、

嬉しい再会。

正面から見ると・・・(笑)

 

ナマコと同じくらいのサイズ、まだまだ小さなナヌカザメでした。

 

大きくなってまたここで繁殖してね。

 

 

春の海はやっぱり面白いな!

 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

水温、18度超えました。

でもドライスーツのインナーはまだ厚めがよいです。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

 

福岡・北九州でダイビングするなら!

HARMONYダイビングショップ

 

 

<記事一覧へ>

Copyright(c) 2014 HARMONY DIVING SHOP All Rights Reserved.