» 魚が少なくなってきたら

魚が少なくなってきたら

2018-11-19

水温:19度 透明度:8m

 

少しずつ水温が下がり、生き物も少なくなってきた水中です。

夏のにぎやかさはありませんが、こんな時は目移りしないのでじっくり写真を撮るチャンス。

中でもじっと写真を撮らせてくれる魚たちは人気です。

アナハゼは皆さんの写真でよく見る。

 

タツノオトシゴはジッとしているしかわいいし人気あるのですが、

撮るのは結構難しい魚です。

微妙~に動いているのでピント合わせにくい!

 

写真の鉄則。

ピント!

 

こればっかりは後でどうしようもないので、ピントはしっかりと合わせたいところです。

 

今は前後のコマも記録していて後でピントあったコマを選べる優れたカメラもありますけどね。

高いのですよ。。。

 

どこにピントを合わせるか?

「目」です。

コロダイの幼魚もピント合わせるのなかなか大変な魚。

 

顔が大きくころころ太ったコケギンポ。

模様もきれいで王様風(^_^)

 

 

クリスマスパーティーでのフォトコン、来年の写真展まであと少し!

 

ご参加の皆様、ありがとうございました(^_^)

 

 

 

 

福岡・北九州でダイビングするなら!

HARMONYダイビングショップ

 

<記事一覧へ>

Copyright(c) 2014 HARMONY DIVING SHOP All Rights Reserved.